トレンド

アースデイとは?あつまれどうぶつの森で遊びながら地球環境に貢献!

『あつ森』で知られるあつまれどうぶつの森ですが、公式twitterでこんなつぶやきがありました。

あつまれどうぶつの森のアースデイ

あつまれどうぶつの森のアースデイ開催期間は4/23~5/4です。

4/23日から無料アップデートできます。

季節イベントを楽しむためにはアップデートが必ず必要なので、更新データのインストールをお忘れなく!

あつ森のイベント、アースデイキャンペーン中は「たぬきマイレージ+」がキャンペーン仕様になります。

この期間中にたぬきマイレージの一部がアースデイキャンペーン仕様に!

植物に関するミッションをこなすことで、多くのマイルを入手できるようになるのです。

たぬきマイレージ+を増やしたい方はぜひこのアースデイを利用してみましょう!

どうぶつの森で遊びながら地球環境に貢献?

どうぶつの森のアースデイとはゲームの中でミッションをこなすだけです。

それが地球環境に貢献できるとはどういうことでしょうか?

それは今コロナウィルスが世界中で猛威を振るっている中、「ステイホーム」。

つまりお家でゲームをするだけで十分に地球の環境、人々の命に貢献できているのです!

実際様々な企業が生産を中止し工場をストップしたり、人々の活動が控えられている中地球環境が良くなっているのは事実のようです。

今この時期に「アースデイ」が重なったのも、私たちが改めて地球環境について考える良い機会ではないでしょうか?

本当のアースデイとは?

そもそもアースデイとは何なのか?

その名の通り「地球の日」で毎年4/22が地球環境について考える日として提案されたものです。

米Googleの検索ページトップを開くとアースデイの記念日にはこのような画面が出てきました。

どうして蜂なんだろうとしばらく眺めていると、メッセージが出てきました。

「アースデー50周年を祝おう」

「今日は地球の存在を祝うとともに、この星で大事を担う小さな生命体を称えます。」

「その生命体とは、ハチです。」

「世界の農作物の3分の2が、ハチの授粉によって存していることをご存知ですか。」

「世界中の花の85%もハチに依存しています。」

とのメッセージでした。

そうなんだ~という驚きの情報で蜂さんにこんなに支えられているんだなぁと感謝の気持ちが沸いてきました。

「アースデイ」を大人気のあつまれどうぶつの森のゲームに取り入れる事で、多くの子供たちにも「アースデイ」という言葉が浸透するのはとてもいいことですよね。