グルメ

シロカの電気圧力鍋デメリットはあるのか?1年間ヘビロテした結果!

シロカ電気圧力鍋

シロカ(siroca)の電気圧力鍋を1年間使い倒している30代主婦がシロカの電気圧力鍋を買って良かったと思っているか、デメリットはあるのかをガチレビューしています!

我が家がシロカの電気圧力鍋を選んだ理由

我が家が数多くある電気圧力鍋を選んだ理由はこれ

デザインがシンプルでおしゃれ

お値段もお手頃

以上2点だけでした。

機能的な物はどこもそんなに変わらないだろうと思っていたのでそこまで比較して購入したわけではありません。

シロカの電気圧力鍋にして正解だったか?

結局シロカの電気圧力鍋にして正解だったか?が気になるところですよね。

はい、これは控えめに言って・・・・

 

大正解でした!!

 

我が家1年前に引っ越しをした際に購入したのですが、その時炊飯器もなかったので炊飯器にも変わる物が欲しかったのです。

炊飯器って今数万円しますよね?

何万もかけて炊飯器を購入するなら電気圧力鍋を購入して1台で炊飯器の役割も担ってもらおう!

という魂胆でした。

ご飯も希望通り!しっかり炊けますよ

シロカの電気圧力鍋のデメリット

ではいよいよ本題に入ります!

シロカの電気圧力鍋のデメリットはあるのか?

という点です。

シロカ電気圧力鍋のデメリット

お米を炊く際は炊飯器の保温機能には及ばない

蓋を開ける際は水分に注意

簡単過ぎて真面目にご飯を作るのがめんどくさくなる

最低限の置き場所はいる

正直どれもデメリットと言っていいのか・・・というレベルです。

まず一つ目のお米を炊く時ですが、まずメモリは2合分からになりますのでそこも注意です。

我が家はご飯の消費量が少ないので3合炊いてすぐにラップに包んで冷凍庫へ入れて保存してます。

長く置いておくと多分すぐカピカピになっちゃうと思うので、炊飯器としての機能は最低限ご飯が炊ければOK!という方向きです。

2つ目は圧力鍋を使った事がある方は想像つくかと思いますが、蓋を開ける際にかなり水分が出るので水分を鍋の中に落としながら開けるのをおすすめします。

3つ目は、これがかなり深刻・・・。www

基本材料放りこんでスイッチ押すだけなので調理時間が大幅に減ります。

ですので火を使ったり、たまに時間のかかる料理をするのがとても億劫になってしまうレベルです。

4つ目はあたり前ですが、置き場所全くないよ~!という方は辞めておきましょう。

シロカ電気圧力鍋は4リットルの大きいサイズが断然おすすめ!!

購入する際の注意点ですが、私は断然大容量の4L(調理容量は2.6L)の方をおすすめします!

1人暮らしの方なら小さい方で十分だと思いますが、ご家族がいらっしゃるなら大きいほうが断然おすすめです。

大きいほうでも他の電気圧力鍋に比べたらかなりコンパクトですよ!
大きさを比較したい方少しでも参考になればと思いメルちゃんと比較してみました。←余計わかりにくいわ。笑

シロカ大きさ比較

ちなみに我が家は楽天のこちらのお店で1年前に購入させて頂き、毎日使ってますが、現在も問題なく使えています!
↓↓我が家が購入したお店はこちら↓↓

Amazonでしたらこちら↓↓

我が家がよく作るメニュー

野菜スープ
カレー
煮込みハンバーグ
ポトフ

電気圧力鍋を買った方がいい人、買わなくて良い人

電気圧力鍋を買った方がいい人

・料理をするのが億劫

・料理をする時間を節約したい

・お野菜をたっぷりとりたい

・圧力鍋を持ってるけど結局活用できてない

電気圧力鍋を買わなくて良い人

・しっかり時間と手間をかけて料理をするのが好き←劇的に簡単に出来上がってしまいます。

・圧力鍋があるので無駄にしたくない←電気圧力鍋を使い出したら圧力鍋はたぶん使わなくなります。

・どう考えても置き場所がない←購入はやめときましょう。w

あくまで私個人の感想ですが、とにかく私のような料理の負担を少しでも減らしたい!

と思っている方で、電気圧力鍋の置き場所がある方はぜひ心からおすすめします!